お知らせ twitter rss

戦国時代を学ぼう!戦国本が続々刊行!

[2017年08月01日]

7月中にかみゆ歴史編集部では戦国関連書籍を続々と発売いたしました。

応仁の乱から始まり、関ヶ原の戦いまでおさらいすることができます。
もちろん城の本もあるのでお城ファンにもおすすめです。

応仁の乱 下克上への道

応仁の乱 下剋上への道.jpg

[版元]英和出版社
[定価]1,000円+税


一番やさしい ビジュアルでわかる 完全図解 戦国時代

一番やさしい ビジュアルでわかる 完全図解 戦国時代.jpg

[版元]廣済堂出版
[定価]780円+税


歴史REAL 天下人の城

歴史REAL天下人の城.jpg

[版元]洋泉社
[定価]900円+税


関ヶ原合戦の謎99

関ヶ原合戦の謎99.jpg

[版元]イースト新書Q
[定価]800円+税

どれもおすすめの1冊となっております!
書店で見かけたらぜひ手に取ってみてください。

『マンガ 面白いほどよくわかる! 古事記』コンビニ展開開始!!

[2017年06月12日]



先月、5月9日より都心の書店に順次並びはじめました
『マンガ 面白いほどよくわかる! 古事記』が、
全国のセブン・イレブンでもお手に取ってもらえるようになりました!

seitosya_kojiki.jpeg
[版元]西東社
[定価]1,200円+税

ぜひ、最寄りのセブン・イレブンを探してみてください!

この度、表紙を描いてくださった
竹村ケイ」さんの原画イラストを公開しちゃいます!
表紙では効果をつけて古紙っぽい印象にしておりますが、
原画はとっても色鮮やか!
神さまたちの神々しさが一層際だっております。
ぜひぜひご堪能くださいませー!!

seitosya_kojiki_takemurasama.jpg

各神さまの名前が知りたい人は

『「名城歩き」徹底ガイド』発売しました。

[2017年02月21日]


城ファンから大好評を博した『「山城歩き」徹底ガイド』の第2弾企画、
『「名城歩き」徹底ガイド』が2月20日に発売しました!

名城_カバー 2.jpg
[版元]洋泉社(別冊歴史REAL)
[定価]1,600円+税

本書の巻頭では
「天守ランキングTOP10」&「石垣ランキングTOP10」を発表!
投票いただいたみなさま、どうもありがとうございました。

ここで、本書の見どころを紹介いたします。

◉Point.1「城の縄張りを見る」
 城=天守と思いがちですが、城の大きな見所は〈縄張り(城の構造・配置図)〉にあります。城を〈攻める〉〈守る〉という視点を重視して、初心者にもわかりやすく縄張りを解説します。
 
◉Point.2「専門家といっしょに歩く」
 初心者がはじめて城に行っても、その見所はわかりにくいもの。本書では、研究者や学芸員など各城の〈プロ〉と呼べる方々が、まるで読者といっしょに城を巡っているかのようにガイドします。誌面上で城をぐるりと一周しながら遺構や注目点を解説しますので、本書を読んでからへ行けば、見所を見逃すことはないでしょう。
 
◉Point.3「地形図やイラストで理解を深める」
 各城の解説では、高低差を示す地形図や全体像がわかる模型写真、天守の断面イラストや失われた建物の復元CGなど、多彩なビジュアルを掲載。城の理解がより深まります。
 
◉Point.4「失われた城の周辺も巡る」
 今回取り上げた城の多くは、近代の開発によって城の一部や周辺部が失われてしまっています。しかし、ていねいに歩いてみると、堀や石垣の跡を発見することができます。本書ではそういった街中に残る城の痕跡も紹介し、往時の姿が想像できるように努めます。
 
◉Point.5「全国の特徴あふれる16城を紹介」
 取り上げる城は姫路城や大坂城など有名なお城ばかり。しかし普通のガイドブックには載っていないような、見所や情報を掲載しています。そのお城に行ったことがある人でも、必ず新しい発見があることでしょう。また、地震で大きな被害を受けた熊本城の今の姿も紹介します。

書店などで見かけましたら、是非お手にとってくださいませ m(_ _)m
どうぞよろしくお願いします!

最新制作実績


一番やさしい ビジュアルでわかる 完全図解 戦国時代.jpg

『一番やさしい ビジュアルでわかる 完全図解 戦国時代』
2017年7月28日発売 [出版社:廣済堂出版]

詳細へ

応仁の乱 下剋上への道.jpg

『応仁の乱 下克上への道』
2017年7月28日発売 [出版社:英和出版社]

詳細へ

歴史REAL天下人の城.jpg

『歴史REAL天下人の城』
2017年7月12日発売 [出版社:洋泉社]

詳細へ



戦国武将占い

「かみゆ」には、「紙を結う仕事を全うしたい!」という想いが込められています。
本や雑誌が好きです。斜陽のメディアと言われていますが、そこには人類の叡智と温もりがつまっています。
一方で、WEBやデジタルコンテンツも好きです。紙メディアで培われた技や方法を活かす余地は、まだまだ残されていそうです。
そんな気持ちを抱きながら、真摯に、懸命に、仕事に取り組んでいきます。

代表
滝沢 弘康
編集部
二川 智南美
小沼 理
浅野 光穂
丹羽 篤志
仲田 佳惠
スタッフ
青木 一恵
真田 明日美
齋藤 真由香
野中 咲希
河合 将輝


Copyright © CAMIYU Inc. All Rights Reserved.