かみゆトップページ > その他歴史関連

制作実績

その他歴史関連

『地形と地理で読み解く古代史』
地形と地理で読み解く古代史.jpg
担当ページ:地形と地理で解き明かす古代史の謎10

2017年4月3日発売   [出版社: 洋泉社 ]

購入へ

地形や地理に着目し、歴史の出来事が「どこで」ではなく
「なぜそこで起こったのか」を解説する一冊。

古くから日本人の主食であった米の伝来ルートや
未だ結論の出ない邪馬台国の場所など
古代史の謎を徹底解説しています。

古代史を学びたい方や古代史に興味がある方に
おすすめの一冊です。

『昔ながらの暦に学ぶ日本のしきたり』(ふくろうBOOKS)
nihon-no-shikitari.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

2015年12月4日発売   [出版社: 宝島社 ]

購入へ

春、夏、秋、冬と四季のある日本。
毎日、少しずつ移ろう自然の変化を、
人々は「二十四節気」「七十二候」という形で表しました。

豊かな四季折々の風景を写真で大きく見ながら、
節句やお盆といった、しきたりに触れられる1冊です。
旧暦と新暦の違いや、手紙やメールで使える季節の挨拶の解説、
さらに、季節やしきたりに関する豆知識が散りばめられています。

雑誌『時空旅人』「日本刀--天下名刀の物語」
51Lbnshr10L._SX363_BO1,204,203,200_.jpg
担当ページ:「凜と咲く、拵の美」「日本刀を継承する匠たち」「名刀に出会える博物館&寺社」など

2015年9月2日発売   [出版社: 三栄書房/グローバルプラネット ]

購入へ
『世界史が教えてくれる! あなたの知らない日本史』
51E0Y9A5KLL._SX352_BO1,204,203,200_.jpg

2015年8月31日発売   [出版社: 辰巳出版 ]

購入へ
『これが皇居です』(ふうろうBOOKS)
koukyo 18.48.23.jpg

2015年4月3日発行   [出版社: 宝島社 ]

購入へ

天皇陛下の住まう皇居を取り上げた一冊。
皇室の行事や家系図といった
日本人なら知っておきたい皇室の基礎知識をはじめ、
晴れの日の皇族アルバムなど
皇室ファン必見の出来となっています。

また、桜や紅葉に彩られた皇居の四季や、
皇居が育んだ動植物の姿も大特集。
江戸城の遺構解説に加え、
周辺の銅像・美術館マップもついているので、
皇居巡りのお供となること請け合いです。

『この時代小説がすごい! 2015版』
jidaisyousetu_ph.jpg 
担当ページ:アンケートページ、和田竜先生インタビューページ

2014年12月10日発売   [出版社: 宝島社 ]

購入へ

書店員や書評家たちが、
その年発表された膨大な時代小説のなかから面白い作品を選ぶ『この時代小説がすごい!』。
ツウの方々によるランキング形式が、毎年注目を集めています。

その2015年度版にて、かみゆはランキングの集計と
『村上海賊の娘』で単行本部門1位を獲得した
和田竜さんのインタビューを担当しています。
制作期間じつに4年半、様々な賞を受賞した大作について、
ご本人の口から語っていただいたインタビューは必読の内容!

その他ランクインした小説のガイドも充実していますので、
時代小説ライフのお供にどうぞ。

『系図でたどる日本の名家・名門』(別冊宝島)
meike.jpeg

2014年11月17日   [出版社: 宝島社 ]

購入へ

2000年の歴史を誇る天皇家をはじめ、
現在の宮家や政治家、財閥などの
日本の名家・名門の方々の血縁関係を分かりやすく解説する1冊。

「安倍晋三、麻生太郎は実は縁戚」、
幕末まで続いた大名家と宮家との血縁関係はここで繋がる、
歌舞伎や能楽、茶道など、日本の伝統文化の継承ルートは?などなど。
血縁を紐解くことで、その血族が当時どう歴史に影響を与えたかにも触れています。

ご好評により重版もかかっており、
近日中に第二版が刊行される予定です!

雑誌『時空旅人』vol.20「高野山 1200年の史実」
51JE31t9V+L._SL500_AA300_s.jpg
担当ページ:特集「高野山1200年の史実」内、「弘法大師伝説」「女人禁制の聖地」ほか

2014年月5月24日発売   [出版社: 三栄書房 ]

購入へ

来年2015年、高野山は空海の開創から1200年という節目の年にあたります。
そこで「時空旅人」ではいち早く、高野山を大特集。

大河ドラマ化決定で盛り上がる真田幸村をはじめ
戦国武将と高野山との興味深い関係が語られていて、
他の「高野山ガイド」とは、
ひと味違う興味深い内容になっています。

弊社も微力ながら、
高野山の女人禁制の歴史をたどる「女人禁制の聖地に赤ん坊の産声が響く」と、
全国各地に残る空海伝説を紹介するコラム「弘法大師伝説」を
担当させていただきました。

高野山では1200年に向けて、盛大な記念大法会や、
江戸時代に焼失した中門の再建などが予定されているそうで、
今後、絶好の観光スポットとして注目が集まること間違いなし。
ぜひ、この機会に高野山を訪れてはいかがでしょうか。
もちろんその際には、
時空旅人 Vol.20「高野山1200年の史実」をお忘れなく!

『この時代小説がすごい!2014年版』
51Pan650evL._SL500_AA300_.jpg
担当ページ:伊東潤インタビュー、時代小説通アンケートなど

2013年12月9日発売   [出版社: 宝島社 ]

購入へ

2013年に発売された文庫書き下ろし時代小説と
単行本時代小説のBEST20を発表!
かみゆではインタビューやアンケート手配などをお手伝いしました。
アンケートにご協力いただいたみなさま、
どうもありがとうございました!

日経おとなのOFF別冊『相続と葬儀で困らない本』
51dUPAuynRL._SL500_AA300_.jpg

担当ページ:林望さん、生島ヒロシさん、金子稚子さんインタビュー/「戦国大名の相続問題」など

2013年10月29日発売   [出版社: 日経BP社 ]

相続対策から遺言書の書き方、葬儀のマナーまで学ぶことができる一冊。
綴じ込み付録「聞き書きエンディングノート」付き。

購入へ
『日本の銅像 完全名鑑』
61T7QD2H-EL._SL500_AA300_.jpg

2013年9月23日発売   [出版社: 廣済堂出版 ]

購入へ

日本中の銅像を集めに集めた、
前代未聞の銅像ビジュアルムック。
北は北海道稚内の間宮林蔵像から
南は沖縄県石垣島のオヤケアカハチ像まで
全国各地、950体以上の写真を掲載しています。
是非地元の知られざる銅像に会いに行ってみてください!

『今日から書き込む! 般若心経練習帳』(NHKまる得マガジンMOOK)
41efV1uo3eL._SL500_AA300_.jpg

2013年8月10日発売   [出版社: NHK出版 ]

購入へ
『富士山の歴史』
51AmDDhW5uL._SL500_AA300_S.jpg

fujisan_p4-57_130627-8.jpg fujisan_p60-89_130627-7.jpg


2013年7月12日発売   [出版社: 晋遊舎 ]

購入へ

富士山の「美」と「歴史」をフィーチャーした1冊。
北斎の『冨嶽三十六景』全46点すべてを掲載するほか、
古代から近代までの富士山アートを一挙紹介。
それ以外にも、「詩に詠まれた富士山」
「戦国武将と不死の山」「銭湯の富士山」など
見て楽しくて勉強になる企画が盛りだくさんです!

『戦国年鑑2013年版』
sengoku_cover_e.jpg

sengoku_012-019.jpg 2013-04-12 0.46.21.jpg

2013年4月13日発売   [出版社: 辰巳出版(綜合図書) ]

執筆:青木逸美、稲泉知、上永哲矢、小麦粉さん、末國善己、萩原さちこ、ペリー荻野、松本誠也、三田主水
表紙イラスト:大前壽生
表紙デザイン:加藤寛之
デザイン・DTP:中道智子

購入へ

今読むべき戦国時代の小説・マンガはどれか?
タレント・書評家・書店員に聞いた
戦国好きが選ぶ小説・マンガベスト20を発表!!

第148回直木賞を受賞した安部龍太郎さん、
『国を蹴った男』著者・伊東潤さん、
マンガ『信長のシェフ』原作者・西村ミツルさんのインタビューも掲載。

『自分を支える「論語」の言葉50』 安岡定子著

510H0U4yCKL._SS500_.jpg

2012年11月9日発行   [出版社: 三笠書房 ]

著者:安岡定子
構成:長谷川敦
編集協力:かみゆ

購入へ

安岡正篤氏の孫であり、安岡活学塾の講師である
安岡定子さんの著書。
サブタイトルは「20代で読んでおきたい『一生の教科書』」。
壁にぶつかったとき、人生に悩んだとき、
心の羅針盤となる論語の言葉を紹介します。
就職活動中の学生やフレッシャーズの20代にオススメの一冊。

『よくわかる 古代韓国・朝鮮王朝の歴史と人物』
kankoku1.jpg
kankoku2.jpgkankoku3.jpg

2012年4月17日発行   [出版社: 新人物往来社 ]

執筆:伊藤春奈、島崎晋
イラスト:panther、竹村ケイ、日本マンガ塾、管洋子
デザイン・DTP:株式会社アルク

購入へ

 人気の韓国時代劇を楽しむために知っておきたい韓国の歴史。
 古代から朝鮮王朝までの2500年の歴史を、豊富なビジュアルで紹介します。
 最新ドラマ情報あり、詳細な人物相関図あり、
 同時代・同系統の日本と韓国の歴史人物を取り上げた歴史読み物あり、
 歴史好きでもドラマ好きでも楽しめる一冊です。

趣味Do楽『人気番組で旅をする』(NHKテレビテキスト)
51zoLahMgAL._SL500_AA300_ 2.jpg

tempest_04-05_0307.jpg tempest_08-09_0308.jpg
担当ページ:「テンペスト」を観て琉球を旅する

2012年4月1日   [出版社: NHK出版 ]

執筆:上永哲矢、野田伊豆守
マンガ:原田祐仁子
デザイン・DTP:株式会社アルク

購入へ

 NHK教育テレビで4月から放送、趣味Do楽「人気番組で旅する」のテキストムック。
 ピックアップされたNHK人気3番組のうち、かみゆではドラマ「テンペスト」の回を担当しました。
 一足先に初春をむかえている沖縄を取材し、首里城やグスクなどドラマの舞台はもちろん、
 琉装体験やシーサーづくりなどを満喫しました(もちろん仕事です!)。


Copyright © CAMIYU Inc. All Rights Reserved.