Top > 制作実績

カテゴリーから探す
カテゴリーから探す
カテゴリーから探す
1
日本史通史
2
戦国時代、戦国武将
3
江戸時代、幕末
5
世界史関連
6
三国志、中国史
7
小・中学生向け歴史書
8
大河ドラマ、テレビ・映画関連
9
史跡ガイド
10
その他歴史関連
11
美術史、絵画、アート
12
宗教、神話、神社仏閣
13
日本文化、民俗
14
天皇制
15
地政学
16
雑誌媒体
17
広報誌、新聞媒体
18
ウェブ媒体
19
その他いろいろ
20
エンタメ・トレンド
22
生活・文化
23
日本中世史(鎌倉・室町)
24
仏教・仏像
25
日本古代史
26
アーカイブ
アーカイブ
アーカイブ
制作実績
歴史群像2月号
[版元] ワン・パブリッシング

[刊行] 2019年1月6日
[担当] 「戦国の城・近江 佐和山城」

・連載「戦国の城」は、近江の佐和山城を紹介。鎌倉時代に築かれた山城で、豊臣秀吉の治世に石田三成の城になりました。三成が関ヶ原の戦いで破れたあと、彦根城築城のために破却。遺構がほとんど残っていないこの城の実像に迫ります。
・連載「パーツから読み解く戦国期城郭論」では堀について紹介。

1
雑誌媒体
17
歴史群像10月号
[版元] ワン・パブリッシング

[刊行] 2021年9月6日
[担当] 「戦国の城・駿河賤機山」「鎌倉軍事政権の誕生・頼朝の到達と蹉跌〜奥州侵攻と征夷大将軍」

・連載「戦国の城」は駿河の賤機山城を紹介。貴重な今川氏の縄張りを読み解きます。
・連載「鎌倉軍事政権の誕生」は、「第5回頼朝の到達と蹉跌〜奥州侵攻と征夷大将軍」。頼朝と義経の決裂や、大姫入内について解説します。

1
雑誌媒体
17
日本史 100人の最期
[版元] 株式会社 宝島社

[刊行] 2021年9月6日

戦の中で壮絶に散った武士や、栄枯盛衰を体現した時の権力者など、
弥生から昭和までの日本史に登場した100名の「最期」を特集した一冊です。
歴史の立役者の意外な生前の姿や、知られざる最期を紹介しています。

巻頭には歴史作家・河合敦さんのロングインタビューも収録。
作家ならではの視点で、偉人の晩節を彩った人間ドラマについて語ります。

戦国時代、戦国武将
3
日本中世史(鎌倉・室町)
24
日本古代史
26
江戸時代、幕末
5
イラストでサクッと理解 流れが見えてくる世界史図鑑
[版元] 株式会社ナツメ社

[刊行] 2021年9月17日
[編集] かみゆ歴史編集部

横長の判型とかわいいイラストが特徴の
「流れが見えてくる〇〇図鑑」シリーズ第2弾!
今回は世界史を地域ごとにサクッと解説してます。

また『三国志』『アーサー王伝説』のような物語
キリストや釈迦の生涯など宗教のエピソード
印象派やオリエント文化などのアートの歴史などなど
政治・経済以外の話題もピックアップ!

歴史の授業を習いたての小・中学生はもちろん
大人でも読み応えのある一冊となっております。
ぜひ手に取ってみてくださいね!

三国志、中国史
7
世界史関連
6
小・中学生向け歴史書
8
世界史と時事ニュースが同時にわかる 新地政学
[版元] 朝日新聞出版

[刊行] 2021年8月20日
[監修] 祝田秀全
[著者] 長谷川敦

大航海時代〜現在までの近現代史と、日本、中国・東アジア、アメリカ、ヨーロッパ・ロシア、中東などの情勢を地政学の視点で解説。解説ページには地図を多数掲載しているので、世界情勢が目で見てわかる!
1章では地政学の基本用語・概念も解説しているので、地政学の入門書としてもオススメです!

世界史関連
6
地政学
16
歴史を深ぼり! 日本史を動かした50チーム
[版元] JTBパブリッシング

[刊行] 2021年8月11日
[監修] 伊藤賀一
[執筆] かみゆ歴史編集部

「歴史は一人では動かせない」をコンセプトに、
誰もが知っている偉人から、マイナーだけど実はすごい功績を残した人物、
または後世に残る文化事業を達成した人々などなど、全50チームを紹介。

彼らが誰とタッグを組み、どんな組織で目標に挑んだのか……
一目で関係性が分かるチーム相関図とともに、
新しい歴史の見方を提案します。

日本史通史
2
地形と地理でわかる 戦国武将と名勝負・名城の謎
[版元] 株式会社 宝島社

[刊行] 2021年8月10日
[監修] 渡邊大門

『なぜ地形と地理がわかると戦国時代がこんなに面白くなるのか』の増補改訂版です。
カラーページと新規5項目を追加して、戦国史の疑問、
「なぜ、信長は天下布武を唱えたのか」
「なぜ、島津は関ヶ原の戦いで撤退したのか」
全55項目の謎について、地図付きで”新しい戦国史の楽しみ方”を提案します!

戦国時代、戦国武将
3
中央公論9月号
[版元] 中央公論新社

[刊行] 2021年8月10日
[担当ページ] 「理念・民衆・メディアー 歴史研究から戦争を問い続ける意味」

『中央公論』9月号のテーマは「昭和の戦争、令和の視点」。その巻頭を飾る、戸部良一防衛大学校名誉教授と小山俊樹帝京大学教授の対談、「研究動向から見る戦争の時代」を、かみゆ代表の滝沢弘康が構成&執筆しました。現代との関係性も指摘される、昭和の戦争に至った戦前の政治史や、満州事変・支那事変・日独伊三国同盟などの経緯について、最新の研究成果を語って頂きました。

雑誌媒体
17
歴史人9月号
[版元] ABCアーク

[刊行] 2021年8月6日
[担当ページ] 「敗者が残した辞世の句」

死と直面して浮かび上がる人生観を「辞世の句」から学びます。石田三成、細川ガラシャ、武田耕雲斎、菅原道真、井伊直弼、土方歳三、橋本左内、後醍醐天皇、太田道灌、武市半平太など、様々な時代を生きた偉人達の、無常観・願望・怨念・悲哀・覚悟を感じて、胸が熱くなることでしょう。

戦国時代、戦国武将
3
雑誌媒体
17
日経エンタテインメント!2021年8月号
[版元] 日経BP

[刊行] 2021年7月2日
[担当ページ] 「動画配信サービス最前線」など

表紙&巻頭特集は細田守監督の新作映画、「竜とそばかすの姫」。監督やキャストののインタビューから、作品の全貌に迫ります。
メイン特集は「動画配信サービス最前線」。コロナ禍によって、この1年で動画配信サービスは一気に身近になり、急速な成長をとげています。注目の大作や個性的な作品を提供するサービスをまとめました。弊社は「動画配信サービス最前線」の記事のうち、数ページを執筆担当。

エンタメ・トレンド
22
雑誌媒体
17
カテゴリーから探す
1
日本史通史
2
戦国時代、戦国武将
3
江戸時代、幕末
5
世界史関連
6
三国志、中国史
7
小・中学生向け歴史書
8
大河ドラマ、テレビ・映画関連
9
史跡ガイド
10
その他歴史関連
11
美術史、絵画、アート
12
宗教、神話、神社仏閣
13
日本文化、民俗
14
天皇制
15
地政学
16
雑誌媒体
17
広報誌、新聞媒体
18
ウェブ媒体
19
その他いろいろ
20
エンタメ・トレンド
22
生活・文化
23
日本中世史(鎌倉・室町)
24
仏教・仏像
25
日本古代史
26
アーカイブ
お問い合わせ
制作のご質問・ご相談・ご依頼はお電話または、
以下のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
制作のご質問・ご相談・ご依頼はお電話または、 以下のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。